借金問題に強い法律事務所:解決事例借金問題に強い法律事務所:解決事例

過払い金 事例過払い金 事例

その他の事例集はこちら

消滅時効を援用して、支払義務をなくすことができました(3)

50代 男性 無職

約15年前に借りて返せなくなっていたA社(元本45万円、遅延損害金180万円)及びB社から、督促の手紙が届きました。 消滅時効期間が経過していたため、時効援用するとの通知を発送して消滅時効を援用した結果、その後は一切の連絡がなくなりました。

<コメント>

昔に借りた借金のことで、貸金業者や、債権譲渡を受けた業者から連絡があった際は、不用意に連絡することなく、弁護士等の専門家にご相談することをおすすめします。
お客様の声
img-522154245-0001

弁護士さんに頼んだのが初めてなので、どうなるか迷っていたので、今回自分の思ったようになったので本当によかったです。ありがとうございました。(2015年5月18日)

一覧に戻る

このページのTOPへ戻る

Pagetop